ルワンダ

「ルワンダCOEルワタノ」入荷しました。



ルワンダってどこにあるんだろう?と調べてみたら、タンザニアとコンゴの間でした。
四国ほどの小さな国ですが、赤道直下で標高が高く高品質のコーヒーを作るのに適しているそうです。
タンザニアはキリマンジャロで昔から有名ですし、コンゴもコーヒーの産地として最近名前を聞きますね。

淹れてみると、ジャスミンのような華やかな香り、とってもフルーティーなんですが、酸味に鋭さはなくピーチのような甘みです。
あと口すっきりで、フローラルな余韻が長く続きます。
冷めてくると柑橘の酸味が出てきます。

個性的ですが、とても飲みやすいので、オススメしやすいコーヒーです♪
今日も風が結構強いですが、冬の日差しで窓際はぽかぽかです。

楽しいおしゃべりや、お気に入りの本と一緒に、暖かい店内でぜひごゆっくりとお楽しみください。

皆様のお越しをお待ちしております。

COMMENT

▲top