クレマチスが咲きました&東京最新?カフェ

関東地方が梅雨入り。
ずいぶん早い感じがしますね。
早く入ったから、出るのも早いと良いですねぇ。

定休日に、超久しぶりに渋谷に行って来ました。
ファイヤー通りの裏手にある、話題のカフェへ。


↑ロゴマークが微妙に、弊店と似ているような。。。

セルフ式なのですが、
メニューが、コーヒーの豆の名前4種のみ!
お揃いの黒縁メガネをかけた店員さんが、タブレット端末のレジで
受け付けてくれます。
いちいちオシャレですねー。

まずは、豆の種類を選びます。お値段は300円代から700円代まで、
ほとんどが、シングルオリジンのスペシャリティーです。
今回は、ブラジルの豆を選んでみました。
そして、抽出方法を、ドリップ、サイフォン、フレンチプレスから
選びます。
さらに、ホットかアイスが選びます。
いやぁ、おもしろいですね。
まさにサードウエーブ!

ハリオのドリッパーを専用のスタンドの上に並べた、
ステージのようなカウンターで、丁寧に入れてくれました。
蒸らしも短め、豆も中煎りくらいで、好みな感じ。
ドリッパーとポットが2、30センチ離れているので、
若干ぬるくなった感はありましたが、香り高くて、後味すっきり、
甘味の中にわずかな酸味が感じられる、非常に美味しいコーヒーでした。

こういう感じのコーヒーが流行ってくるのは、コーヒー好きとしては、
うれしいですね。
深煎り全盛時代は去ったようでした。

東京で買った花瓶に、いつもより早く咲き始めたクレマチスを活けながら、
これからは、ちょくちょく東京に行こう!と思いましたね。


表通りを一本入れば、都会ならではの静寂が。
帰りに、地元の駅の階段を降りれば、うるさいくらいのカエルの声が。

手軽に両方楽しめる菖蒲町は、なかなか良いですね。
















COMMENT

▲top